まわり続けるリサイクル

ペットボトルをペットボトルにリサイクル。神戸市内の一部コンビニエンスストアでペットボトル回収機の設置が始まります!

2021.12

「まわり続けるリサイクル」の取組みを推進する神戸市内のセブン‐イレブン70店舗に「ペットボトル回収機」が順次設置されます。

この度、神戸市と包括連携協定を締結している株式会社セブン‐イレブン・ジャパンが、市内のセブン‐イレブン70店舗にペットボトル回収機を新たに設置し、限りある資源の有効な活用と海洋プラスチックごみ対策を目的とした「ボトルtoボトル」(ペットボトルを再原料化し、もう一度ペットボトルに戻すこと)事業を開始します。

セブン‐イレブン店舗へのペットボトル回収機設置は、関西エリア(兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)で初めてとなります。

神戸市では、店頭回収・集団回収・拠点回収を通じて、リサイクルしやすい品目を重点的に回収することにより、合理的にプラスチック資源を循環させる「まわり続けるリサイクル」を推進しており、「ボトルtoボトル」の広報やペットボトルの分別回収に係わる周知を通じて、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンが実施するこれらの活動を支援していきます。

なお、投入するペットボトルは、ご家庭などでキャップとラベルと取って、軽く洗っていただき、つぶさずにお持ちいただくようご協力をお願いします。

 

※写真はイメージです。

Next プラスチックのこれから
Movie プラスチック関連動画
TOPへ戻る アイコン